タイのアロママッサージ

先日、タイでアロママッサージを受けました。
タイ式マッサージと、アロママッサージの融合です。
選んだ香りは、足はティーツリー、足以外はローズ&ゼラニウムにしました。
全身120分で、完全個室のスパです。
やや痛いくらいの強めのマッサージで、全身をぐぐっとほぐしていただきました。
アロママッサージは普通は撫でるような優しいマッサージが多いのですが、そのスパでは深層部のリンパをほぐすようにこり改善のようなマッサージでした。

ローズ&ゼラニウムの香りは初めてだったのですが、すごく眠たくなる香りでした。甘いふんわりとしたリラックスできる香りで、マッサージ中は半分は意識があるのですが、半分は夢の中で、その狭間の感覚がとても快感でした。

足の部分をティーツリーにしたのは、飛行機で足がむくんでいたことや、歩きすぎてすごく疲れていたので、デトックスと抗菌効果があると言われたので、それを選びました。
結果、大正解です!
履いていた靴が、スッと入るようになりました。
ただ、マッサージが少し強かったからか、スパを出た帰りはなんとなくだるく感じました。悪い意味ではなく、体内の疲れが外側に出たという感覚です。
その日ぐっすり眠れたので、おかげで次の日は頭も身体もとても軽くて快適でした。

ホームに戻る