アロママッサージを体験して

私がアロママッサージを初めて体験したのは、特別支援学校の中学部に通っていた時でした。その日は夏休み期間中で「アロママッサージを受けてリラックスしよう!」という企画の一つでした。
 その時受けたのはハンドマッサージとフットマッサージでした。ハンドマッサージはラベンダーのアロマオイルで体験しました。マッサージを始めてもらうと、ラベンダーの良い香りに包まれて、マッサージもとても温かくてすごく気持ちよかったので「ずっとマッサージを受けていたいな。」という気持ちになりました。ハンドマッサージが終わった後も手にラベンダーの香りが残っていて、とても癒されました。
 フットマッサージは星空のような色とりどりの壁の飾りがかかっている薄暗空間でセラピー要素が詰まった癒しの音楽を聴きながら、ジャグジーバスに足を入れて受けました。ジャグジーの刺激によって血流が良くなってきているな。と感じました。ジャグジーの温度はぬるま湯ほどで、長時間足を入れていても平気でした。マッサージも足のリンパをしっかりと流してくれるマッサージでとても気持ち良かったです。足の指先までオイルの良い匂いが染み込んでマッサージ終了後は、足が軽くなったような気がしました。
 アロママッサージは普通のマッサージと違い、五官すべてを使って全身が癒されるマッサージだと思いました。

ホームに戻る