アロママッサージで眠りにつく

アロママッサージ、最高に良いですね。
ちょっと奮発して全身のコースを体験しました。
初体験だったのですがそのマッサージルームの雰囲気、お店の人の笑顔や醸し出す雰囲気に既に酔ってしまったと言うべきでしょうか?日常生活とは別次元で癒しの空間である事は間違いないです。
別室で小さな紙のショーツのみに着替え施術を受けた訳ですが、好みのアロマを選べたり、ここ二三日の体調で気になる事を聞かれたりしました。
程よく暖められたアロマオイルで最初に鎖骨周り首周り等…手の感触も程よく「あ??人にこうして大切に扱われるって悪くなぁ????い」とか思いながら、お腹周り、太ももからず?と足の指一本一本まで「丁寧に!」
知らない人にマサージされるなんて…と興味はあっても何となく躊躇していて、こんな気持ちでの初体験ですから、最初はかなり緊張気味でしたが…。
体の表半分(という言い方で伝わりますよねっ)が終わって裏返しになり、背中から今度は足裏までしてもらっている時は…
もう完全に爆睡状態です。何も覚えていませんから(笑い
施術の台がちょうどいい具合の所に穴があいていてうつぶせでも全く苦しくないのです。なにか遠くで話しかけられていた記憶はあるのですが睡魔の方が勝っていたという感じです。
優しい声で起こされ、我に返って美味しいハーブティーをご馳走になりそれがアロママッサージの初体験でした。
帰り道、自分の身長が3cm位伸びたかな?なんて感じていました。首や肩周りが軽くなっていて目に入る景色も違って見えます。アロマの香りを纏っているので気持ちが晴れやかになっているのを感じました。「五感が目覚めた」とでも言いましょうか?
なんとも清々しい気持ちになりました。マッサージサロンを出てから余計に強く感じました。ちょっと気になっていた喉の傷みも無くなっている様に感じました。女性には時に、こういう「脱日常」って大事だと感じた次第でした。

ホームに戻る